プロフィール
 

茶飲み星人

Author:茶飲み星人
茶飲み星から来た、日本駐在員です。
お茶と音楽を愛し、好奇心旺盛。でも、見かけはさりげなく、普通のおじさん。
日本良くなれ、地球良くなれ。そんな気持ちです。

 
最新記事
最新コメント
 
 
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

マスコミについてアンケート

 
2012/03/11(Sun) Category : マスコミ
こんなアンケート動画があります。

「マスコミ報道は信用できる?」ヘンマモチャンネル緊急アンケート


マスコミは誠意を持って真実を伝える姿勢を示さないと、つぶれてしまいますよ。

確かにおかしいと思ってたけど、こんなにはっきりした結果が出るとは、

私としては一般大衆の目はやはりごまかせないのだ。
と言いたい。



スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
 
 

民主党政権のウソ/原発事故対応編

 
2012/01/23(Mon) Category : 政治
しばらく更新しておりませんでした。
茶飲み星でお茶を楽しんでおりました。
しかし日本はどうしようもない状態が続いておりますので、
もどってまいりました。
また気がついたこと、細まめにUPしたいと思います。


NHKのニュースwebから
以下の記事を見つけました。

政府の原災本部 議事録を作らず

しかし今、確認のためアクセスしたら記事が出ません。
もしかしたら政府への批判が高まるのを恐れて消したのかもしれません。
しかし画像とテキストデータを保存してますのでお見せします。

記事画像


政府の原災本部 議事録を作らず
1月22日 17時44分
東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡って、避難区域や除染の方針など重要な決定を行ってきた政府の「原子力災害対策本部」の議事録が作成されていなかったことが分かりました。専門家は「将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。
政府の原子力災害対策本部は、総理大臣を本部長とし、経済産業大臣をはじめ全閣僚をメンバーとするもので、原発事故当日の去年3月11日に設けられ、避難区域や除染の基本方針、農作物の出荷制限など原発事故を巡る重要な決定を行ってきました。NHKで、去年11月、それまでに開かれた21回の会議について「議事録や内容をまとめた資料など」の情報公開請求を行ったところ、公開されたのは、議題を記した1回の会議について1ページの「議事次第」だけで、議論の中身を記した議事録は作成されていなかったことが分かりました。NHKの取材に対し、原子力災害対策本部の事務局を務めている原子力安全・保安院の担当者は「業務が忙しく議事録を作成できなかった」と説明しています。公文書管理法は、国民への説明義務を果たすとともに政府の意志決定の過程を検証できるようにするため重要な会議の記録を残すよう定めており、公文書の管理を担当する内閣府は、原子力安全・保安院の担当者から聞き取りを行うなど経緯を調べています。原発事故への対応を巡っては、東京電力と政府が合同で事故対応を検討した「事故対策統合本部」でも主要な会議の議事録が作成されていなかったことが分かっており、内閣府は、この経緯についても調べています。

公文書の管理や情報公開制度に詳しい名古屋大学大学院の春名幹男特任教授は「政府の重要な立場にあった人たちは、記録を残さないと責任を果たしたことにはならない。今回は、自分たちの失策がそのまま記録されると困るので、あえて記録を残さなかったと思われてもしかたない。将来同じ失敗を繰り返さないようにするための財産が失われたという意味で、国民的な損失だと思う」と指摘しています。


以上


これは大変なことなんです。

<保安院の担当者は「業務が忙しく議事録を作成できなかった」と説明しています。>

とのことですが、これはおかしい。

この世界について詳しい知り合いから聞いたのですが、
議事録を作るのは役所の仕事じゃないそうで、国会の本会議を除き、議事録を作るのは入札業者である速記事務所なんだそうです。
録音された音を聴いて、テープ起こししているとのこと。

業者にテープを取りにこいと電話するだけで良いのです。役人の多忙とは関係ないのです。

1度くらい録音を忘れたとしても、21回全部忘れるはずは無く、明らかに議事録が存在しないという言い訳にはならないのです。録音があるなら今からでも作るべきです。

ここに政府のウソを感じます。
対応のまずさを後から非難されないために、確信犯として録音しなかったか、隠蔽してるとしか思えません。




 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

なでしこ偉い、アメリカも偉い

 
2011/07/20(Wed) Category : スポーツ
なでしこジャパンが勝った。

すばらしい。
サッカー好きな私としては本当にうれしい。

今暗い話題の多い日本を、明るくしてくれた。
ありがとう。

アメリカチームもすばらしかった。
今日この記事に出会った。
アメリカも日本を祝福してくれている様子がよくわかる。
自由の国アメリカ、捨てたものじゃない。
フェアな人々がたくさんいること分かってうれしい。


その記事紹介します。

なでしこ快挙の陰に隠れた
アメリカの負けっぷりの良さと
フェアネスの精神
~日本称賛を続けた米メディア
http://diamond.jp/articles/-/13194


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

菅総理の政治資金の闇

 
2011/07/15(Fri) Category : 政治
2007年から09年にかけて、民主党から菅首相の資金管理団体「草志会」に1億2300万円が献金されていた。
その「草志会」から「政権交代をめざす市民の会」(以下めざす会)に6250万円の献金がされていた。

めざす会は後述する「市民の党」の酒井剛代表が呼びかけて作った政治団体で、民主党衆議院議員候補の選挙支援が目的だという。
「市民の党」にも反日的活動をする者が多いと聞く。

同時にこれらの党に鳩山由紀夫前首相の資金管理団体から07年に1千万円を献
金、民主党議員複数もめざす会及び市民の党に献金し、或いは献金されていた。

民主党の資金源の大半は政党助成金である。

国民の税金が反日活動に使われているのではないかという懸念がある。
民主党という政党が日本の舵取りをする資格が無いことを物語っている。

これらについて産経新聞以外では報じられていないと聞く。


詳しくは以下をごらんください。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110714/plc11071403040006-n1.htm


 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback1
 
 

日本の大災難「菅直人」

 
2011/07/13(Wed) Category : 政治
しばらく更新をさぼってました。
でもいろんなことは続いてます。

日本にとって一番の災難は、菅首相がやめないこと。

彼は
日本の景気を良くしましたか?
国の安全保障のレベルが上がりましたか?
教育が良くなりましたか?

すべて悪くなりました。
国と国民の足を引っ張っています。
自然災害はあったけど、対応がまずい。

こういう人を貧乏神と言います。
早くやめてほしい。

辞任を表明した人は、新しいことに手を染めてはいけないのです。
次の方にまかせて去らなければなりません。

最近、原発にもストレステストなどを急に持ち出してきました。
担当大臣や省庁と協議したのでなく、突然に言い出しました。
その内容も基準も決まってないだろうに。
原発反対派の入知恵でしょうか?
これでは年内の再稼働はどこもできなくなってしまいます。
景気が落ち込み、日本は立ち直れなくなってしまいます。

首相は元々左翼市民運動家であるので、反原発を確信犯として実現しようとしているようです。
首相自らが経済テロリストになっています。
原子力発電は国の方針として推進されてきたのです。
これでは民主主義も法治国家としての仕組みもすっ飛ばしています。

菅直人よ、これ以上口を開かず、さっさとやめろ!!!


そもそも、ストレステストとは、定期検査のように機器を点検するものではなく、コンピューターで弱みや安全余裕が無くなる限界を調べるシミュレーションのことであり、再稼働の条件にする類のものではないのだ。

実際、欧州のストレステストは原発を運転したまま実施しており、原発の再稼働とは結びつけていないのだ。


まったく口実を作っては延命をはかっている。

潔さが無い。

侍じゃない。

日本の政治家らしくない。

菅直人よ、あんた本当に日本人なのか????



 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QR
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。